食いしんぼう女の、ここだけの話、プチ日記です。どうぞ、召し上がれ~♪・・・・・ゲフッ


by tkonoburogu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:お仕事( 3 )

グチを聞いておくれ!!

昨日、職場で、パートのワタクシがデカい口をたたいた。

職場にはしょっちゅう安全委員なるものがグループで見回りにやってきて、「ご安全に!!」が挨拶になっている。職場の整理整頓、環境にもチェックが入り、所属長である課長はいつも何を言われるかとピリピリしている(部長、社長に怒られるのだ)
今日は「ご安全に!!」の声が小さいし、中には挨拶しない者までいるとクレームがついたらしい。いや、今日に始まったことじゃなく、いつもいつもそうだから、挨拶できないやつは、辞めてもらってもいいとまで安全委員長は言っているというのだ。当然私はきちんと挨拶してます!!
そこで、課長、係長達はその場で会議し始めた。私の席はその一角にあるのだ。
「どうしたら挨拶できるようになるか」と言うことをうんたらこんたら・・・・・・ばっかじゃないの!!
挨拶しないと上司がうるさいから、自分の体裁しか考えない、本質がどこにあるか全然わかってない人たち、黙って聞いていたけど思わずキレた
「挨拶するのは常識、挨拶もできないひととコミニュケーション取れるはずがなく仕事だって支障が出る。上司が見本を示さなくてどうする。だいたいね、私がおはようございますって言ったり、お先に失礼しますって言った時にあっちゃ向いて返事するのはおかしい、テンション下がるし、仕事する意欲もなくなる。気持ちの入ってない挨拶ほど気持ち悪いものはないですからっ!!」って言った。課長、係長たちは少々ビビってた。
今までパートだからって言いたいことも言わずに我慢してたけど、そろそろ限界!!
そしたら「今度から、T子さんにはちゃんと挨拶する!!」だって。
更にあきれますから、パートだろうが、お掃除のオバちゃんだろうが、宅急便のお兄ちゃんだろうがお世話になってるんだから誰にでももっと敬意を示して快く挨拶すれよ!!
部下は上司の映し鏡、もっとしっかりすれよ!!
その日の帰り「お先に失礼します!!」って言ったら、課長、係長がカキーンとして「お、お疲れ様でしたー!!」
フン!!、やればできるじゃない!問題は持続するかだよ!!
[PR]
by tkonoburogu | 2009-09-11 16:27 | お仕事

バリボー部復活!!

(⌒◇⌒;;)げっ!一ヶ月以上更新してなかった・・・・
バリボー部復活したしました~♪・・・・って言っても職場の昼休みに5人で駐車場の片隅で輪になってパスだけですけど!部員は40代のおばちゃん二人と、20代の若者3人。
これがねー結構いい運動になるのよ!食後のたった20分程ですが、毎日だもの!
きちんと事務服からジャージ上下に着替えて、手には軍手というスタイル!
でもねー屋外なのでこんな困ったことも・・・①膝をついてたまが拾えない!②高いたまをオーバパスしようとすると太陽がまぶしい!③しくじったらどこまでもたま拾いに走らなければならない!④風でたまがぶれて拾えないときもある!⑤車がじゃま!
こんなことを4月から初めて、一ヶ月以上たちますが、今まで天気が悪くてできなかったことは一度もありません。雨が降っても休みの日だし。午後はひたすら睡魔と闘う毎日!何しに会社に行ってんだか(*⌒ノO⌒)オホホホホ
[PR]
by tkonoburogu | 2008-05-12 16:35 | お仕事

DS

ちょっと~ヾ(;゚曲゚)ノ キィィィ!!聞いてくださいな!職場での話しなんですけど・・・
職場に来た年賀状の一枚が、お年玉懸賞でDSが当選したのです。
最初に発見したのは22歳♂、彼はネコババしようとしたらしいけど、宛名が会社名に続いて前の課長の名だったので(受け取るには身分証明が必要)今の課長に渡した。
課長「T子さん、DSってナニ?」
T子「え~っ!知らないんですか?頭の体操とかのソフトもあるし、大人でも楽しめるし、G○○に持って行って換金すると1万5千円ぐらいだって家の息子が言ってましたよ!」課長「へーっ!それはいいね♪」
係長「会社宛に来たんだし、忘年会の景品にでも・・・公平にくじ引きってのもいいですね~♪」
課長「しかし、前の課長宛に来たものだし、身分証明書貸してなんて都合のいいこと言えないし、みすみす前の課長にくれてやるのもイヤだな。」
T子「会社宛に来たのだし、もう退職してしまったという証明ができればいいのでは!」
その後その話も遠ざかってしまったので忘れていたころ、課長が係長に「いや~懸賞の手続き面倒くさかったけど、やっとできたよ~」と話していたのを小耳に挟んだ・・・いや、耳をダンボにしてしっかり聞いた!!
ややしばらくして「年賀状当選品」と書かれた小さな箱が郵送で届いた!
ちょうどすれ違いで外出した課長、(このまま課長の机の上に置くと黙って課長に持っていかれる・・・(゚_゚;))帰宅時間だった私は、そばにいた係長に、「明日の朝にでもみんながいる時に課長に渡してください!」と係長に託して帰った。

さて、次の日どうなったか係長に尋ねると、確かにみんながいる時に課長に渡したけれど、課長がごそごそと自分の机の中にソレをしまってしまったという。
T子「え~っ!!それでいいんですか???くじ引きは?」
係長「・・・・・」
たった18人しかいない事務所で他の人たちに聞いても「・・・・」みんな自分の仕事をモクモクするだけ。
(゚◇゚oi)汗タラリ な、何なんだ!ここの職場の雰囲気は・・・
もうね、私はDSなんて欲しいわけじゃない、ただそんなことで、少しでも職場の空気が明るくなればよいじゃないの!お遊び感覚でくじ引きで盛り上がればいいじゃないの!
そして、課長は「僕は管理職だからいいから、みんなで決めたらいいよ!」なんて言えば、課長
の株も上がるってもんじゃないの!それを自分でネコババとは、なんて大人気ないんだ(━━━┳━━━'`_゛━━━┳━━━;;;;)

More
[PR]
by tkonoburogu | 2008-03-05 19:31 | お仕事